2012年01月29日

梅と葉物の苔玉


P1220575.JPG

先週の土曜日、みぞれ混じりの雨が降る中、久々に苔玉教室に参加してきました!
今回作ったのが上の2個の苔玉です。
楽しかった〜。


P1250588.JPG

1月という事で1つは豪華に梅の苔玉です(*・∀・)ノ
苗を白梅か紅梅か選べたので、紅梅にしてみました。
あ、ちなみに現代は「梅」というと一般は「白梅」を指す場合が多いそうです。
逆に平安時代は「紅梅」がもてはやされたとか。時代によって違うんですね。面白い。


P1250590.JPG

どんな濃さの紅梅の花が咲くかは先生も分からないとのことだったので、咲くのが楽しみ。
蕾もたくさん付いてるので、満開になったら見事だろうなぁv


P1250589.JPG

久しぶりだったけど、今回は私にしては上手くできた…かな。
土を足しながら丸めて苔を張った後に糸をかけて固定するのですが、もうちょっと固めに作っても良いらしい。なかなかギュギュっと固めに作れません(;^ω^)


P1220569.JPG

この教室では毎回2個作るので、2個目は葉物。
ツルニチニチソウの苔玉。
寒さにも日陰にも強いという心強い植物です。
雪の日以外は外に出しっぱなしですけど、確かに丈夫。葉がちょっと寒さでしんなりしてるけど、本当に寒い時でも葉を落として冬越しするらしい。


梅も相当強いようなので、今までせっかく作った苔玉も何個かダメにしてきた私には、今回の梅とツルニチニチソウは頼もしいのです。
posted by えびす at 11:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。