2011年08月20日

蓼科高原


8月の第1週の週末を利用して、2泊3日で長野県の蓼科高原へ家族旅行へ行ってきました。
いやーーーめっちゃくちゃ涼しい!
これが同じ日本かと思うぐらい涼しい!!
8月でも朝晩は長袖上着が必須なぐらいの気温に下がりますもん。
「避暑地」の実力をまざまざと感じとってまいりましたよ。


P8060421.JPG

借りた別荘から車ですぐの所にあった散策ルートに行ってみました。
杜鵑峡(とけんきょう)という短い散策路です。突き当りは写真の清流に辿り着きます。
マイナスイオンたっぷり浴びてきました〜( `・∀・´)ノ
自然の中歩くのは気持ちいいので大好き!


P8050377.JPG

これは蓼科近くの原村(ここも別荘地です)というところなんですが、ここもすっごい素敵でした!!
いつも取り寄せている蜂蜜を作っている方のお家がここにあって、ついでだから寄ってみようという事になったのです。
「良い所だから一度是非どうぞ〜」と電話で仰っていた訳がわかりました( *´艸`)
どちらを向いても雑誌に載ってもおかしくないような風景ばかり。
まだアジサイ(何の種類だろう…アナベルかなぁ)がキレイに咲いていました。
時間があまりなくて短時間しかいられなかったのですが、もう少しお散歩したかったなぁ…。

他にもピラタスの丘という所でゴンドラに乗って展望台に上がって散策したり、白樺湖までドライブしたりとまったりのんびりな旅行でした。




んで、例にもれず探しちゃうのだな、多肉を(笑)
地元の直売所の園芸コーナーにありましたよーーー♪

P8060378.JPG

P8060380.JPG

家の多肉が酷いありさまになっていたのもあり、ついつい手が…。
「子持ち蓮華」と「白花タイトゴメ」です。
涼しい長野県から酷暑の横浜に持ち帰るのは心配だったんですけれど、今の所はベランダで元気に過ごしているみたいです。


蓼科高原の涼しさを堪能した2泊3日でしたが、帰った途端の猛烈な暑さに、家族3人揃って速攻ダウンしました。本当に同じ太陽なのかと問いただしたいぐらいの違いはなんだ(笑)
posted by えびす at 12:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。