2010年05月26日

『オーケストラ!』



『オーケストラ!』 2009年フランス


この映画、予告を見たときからずーーーーっと気になってました。絶対私好みな映画な気がして(。-∀-) ニヒ♪
『アリス・イン・ワンダーランド』よりも楽しみにしていたかもしれない(笑)
新聞批評などにも取り上げられていたせいか、連日混んでいてなかなか行けなかったけど、ようやく観てきました!
やっぱり観て正解。私好みな映画でしたv


なんというか、映画らしい映画、とでもいうんでしょうか。
ストーリーもいかにも映画――!という感じで、多少単純ではあるのですが、テンポが良くて飽きさせないです。
ドタバタ笑いあり、感動の涙あり、で楽しい娯楽映画です(*^ー^)
あっという間の2時間でした♪


舞台はソビエト連邦崩壊後のロシア。
かつて天才指揮者だったアンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、今は劇場清掃員として働いていた。ある日、オーケストラを探しているというFAXを目にした彼は、とんでもないことを思いつく。それは、いまや落ちぶれてしまったかつての仲間を集めて楽団を再結成し、ボリショイ交響楽団としてパリで演奏するという計画だった。
(yahoo!映画から要約)



引っ張るだけ引っ張って、いまかいまかと待たせてからようやく最後の最後で演奏されるチャイコフスキーのバイオリン協奏曲の演奏シーンは、圧巻の一言です!
ここは本当にすごかった。鳥肌立ちましたもん。


あと観ている間、劇場内から何度もクスクス笑い声が起こったりしていて、観客の一体感もありました。みんなが楽しみながら観てる〜って感じがいっぱいで観ていてとても楽しかったです。
ああいう風に声に出して笑える映画って良いですよね。
観終わった後、楽しかったと素直に満足できる映画でした(*´ω`*)



この映画を観てきたル・シネマ(渋谷)のラインナップは、割と私好みそうな映画が多くて好きです。
夏頃に公開予定の『華麗なるアリバイ』が早くも気になっています。だってアガサ・クリスティ原作ときたら期待大になるってもんですvvv
公開中の『ドン・ジョバンニ』も観たいけど、終了までに間に合うかなぁ…。

タグ:映画
posted by えびす at 21:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151183051

この記事へのトラックバック

『オーケストラ!』お薦め映画
Excerpt: 「究極のハーモニーは技術ではない。魂だ!」コメディから一転、ラストでは感動作品へ。笑って泣いて元気をもらえるお薦め作品。
Weblog: 心をこめて作曲します♪
Tracked: 2010-06-01 01:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。