2010年03月24日

ラナンキュラスのドライフラワー


黄色いラナンキュラスがどんどん蕾をつけているので、咲いているのを切ってドライフラワーにしてみました!

単に逆さにして吊るしていただけなので、なんちゃってドライフラワーですが(*^□^*)
けっこう萎んじゃったけど、なかなかキレイにできたのではないかと自己満足。

P1040786.JPG

どうでしょうか。もっときちんとした作り方すれば、ここまで萎んだりしないのかな。
でも色はもっと退色するかと思ってたんですがキレイな黄色のままドライになってくれました〜vv


作るのにあたって、ただ干してできるのか分からなかったので一応ネットで色々調べてみたんですが、ドライフラワーも色々な作り方があるんですねー。本当は雨が降る湿気の多い時期も避けた方がいいらしいです。関係なく干しちゃったけどw
もっとボリュームのある生花をドライフラワーにできたらキレイだろうなぁ…。あときっとドライ向きな花とか、適した種類もあるんですよね。詳しくないので全然さっぱりですけど。

ドライフラワーにした花がどれぐらい持つのか分からないですが、しばらくの間楽しませてくれそうです。
花のない殺風景な部屋に潤いができたよ…:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

posted by えびす at 22:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。