2010年02月08日

『アバター』

今頃ですが『アバター』観てきました。
話は単純そうだしどうしようか迷ったんですけど、3Dが観たくて行っちゃったヽ(´∇`)ノ
3Dというとディズニーのアトラクションしか経験ないんですが、さすがにあそこまで飛び出してはいなかったですね。奥行き感があるなぁぐらいかな。ちょっと拍子抜けだったかも。
鼻が低いもんで眼鏡が途中でずり落ちてきてピント合わせるのに疲れた(笑)
でも大自然の映像はめちゃくちゃキレイでした。ああいうのは3Dは楽しいですね!

ストーリーは万人向けというか予告編からの想像と全く違わなかったです。分かりやすい展開に分かりやすい善と悪。でも王道バンザイというところでしょうか。王道だけどそれなりに面白かったです(*^□^*)
都合の良さとかに突っ込んだらダメ(笑)
約3時間の長い映画でしたが飽きませんでした。

あ、あと“ジブリを思い出した”という感想を観る前に幾つか読んだんですが、なるほど、私はナウシカともののけ姫を思い出しました。あとゲームのFFシリーズ。大自然の映像がそれっぽかったかなーと。

今回は3Dということで字幕派の私には珍しく吹き替え版を選んだんですが、3D字幕ってどういう風に字幕が出るんでしょうね。なんとなくピントが合わせにくそうなイメージがあるんですが。
4月公開の『アリス・イン・ワンダーランド』も3D版があるということなので、そちらは字幕版で観てみようかな…。


『アバター』はナヴィ族のヒロインもなかなかセクシーで好きですが、1番好きなのはヘリパイロットのお姉さんです。惚れる〜(。-∀-)


★補足★
そういや吹き替え版ではナヴィ族が喋る時は字幕が出てましたー。見てたのにすっかり忘れてたw
でも字幕の時は横に出た字の方にピント合わせちゃってたので、映像の方は横目で眺めるといった感じだったかな。字幕の出方にもよるんでしょうが。
それでも『アリス…』は字幕版で見てみたいです(*≧艸≦)
タグ:映画
posted by えびす at 20:40| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もアバター3Dと普通のと2回も見てしまいました(笑)
伝えたいことなんかはっきりわかりやすくて、なかなかおもしろかったです
ああいうスケールの大きいのは、ぜひ映画館で見たいですね

字幕で見ましたが、ちょっと絵の手前に字が来るって感じで、少しへんな感じはしましたけど、見出してしまえば、私は全然気にならなかったですょ
3Dの時は吹き替えがお勧めって言ってる番組もありましたけど

私もナウシカですねー胞子みたいなのとか、私はとっても好きな感じです〜
人間と自然みたいなテーマは、宮崎さんそのものって気はします
それと、ディズニーシー きのことか とっても雰囲気似てました(*゚▽゚*) 

アリス・イン・ワンダーランドも楽しみにしてる一つです♪

あのパイロットのお姉さん、ほとんど同じような役所(主役を守るために、自分が犠牲になる兵士っていう)で前にも見たことがあるんですけど・・・・
何の映画だったか、忘れちゃいました

っと、長々とでした(笑)
Posted by なつ at 2010年02月08日 21:34
>なつさん
コメントありがとうございます(*^□^*)
確かにスケールの大きい映画でしたよね!
細かい設定とかもっともっと観たかったです。あと最後のあたりも駆け足っぽかったのでゆっくり描いて欲しかったかな…。
そういうの考えると3時間じゃ足りないくらいでした♪

3D映画だと字幕も手前に出てくるんですね(ノ゜O゜)ノ
どのあたりに出るんだろうなぁと吹き替え版観ながら考えてました。
本当は役者の実際の声で観たいので次回の3Dはぜひ字幕版で見てみます(*≧艸≦)

パイロットのお姉さん、むちゃくちゃ好みなんです〜(笑)
セクシーながらワイルドっていう…ツボでしたvv
でも他にも同じような役柄やっていたんですね(笑)
またどこかで見られると良いなぁと思ってます♪
Posted by えびす at 2010年02月10日 11:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140598184

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。