2009年11月15日

ホムセンで多肉購入(3鉢500円編)

多肉ってなかなか専門の通販業者以外は扱っている花屋が少なくて、地元の花屋もたまーに入荷するぐらい。あとは意外とホームセンターで安く売ってたりします。
とはいっても家の近所にはホームセンターはなく、それじゃ会社の付近はどうだ?と探してみたらありました(*^ー゜)b 徒歩20分ぐらい。それぐらいなら楽勝だv

こっそり会社でHPを見てみたら、ちょうど「3鉢500円」の多肉セールが!
こりゃ寄って帰るしかないぜ〜と、さっそく行ってきました。方向音痴がなんぼのもんじゃーい!!(地図をプリントアウトしたにも関わらずやっぱり迷った)


■高砂の翁(多分綴化種)(エケベリア属)

P1040162.JPG P1040163.JPG

帰ってから気付いたんですが、これあの「綴化」ってやつじゃない?茎が帯状になってるってことはそうですよね?うわー初めて見たー!

※(ネットより抜粋)
綴化…帯化(たいか)。綴化(てっか)や石化(せっか)とも呼ばれます。 これは、本来「点」のように小さな生長点が「線」状に変化したもの。その結果、生長の軌跡である茎は、棒状ではなく幅広の帯状になります。
 帯化現象の原因は一概には言えず、昆虫や細菌によって生長点が傷付けられたことによって生じるもの、遺伝子が変異を起こした結果生じるものなどさまざまです。従って一時的な帯化現象の場合もあれば、永続的な帯化品になる場合もあります。


「高砂の翁」って初めて買ったんですけど、写真で見ると赤色のレタスみたいな葉の多肉なんです。でも小さい苗だから葉もまだフリルになってなくてこんなもんなのかなーと思ってました。
途中で通常に戻る場合もあるようですが、これから楽しみに育ててみよーっと。

■マルニエリアナ(カランコエ属)
P1040161.JPG
初めて聞いた名前です。普通の観葉植物っぽい外見ですね。

■白牡丹(エケベリア属)
P1040159.JPG
ちょっと葉が開き気味かな。


売っていた多肉はそんなに種類もなかったんですが、今まで出会えなかった多肉がゲットできたので、なかなか良い買い物でしたるんるん

posted by えびす at 13:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132985880

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。