2011年03月27日

我が家の防災会議


防災会議なるものを先週の連休中に我が家で行いましたw

防災用品をかき集めて点検しなおしたのですが、
まー出るわ出るわ、何がって、消費期限切れ非常食のオンパレード!
意味なーい(。´Д⊂)

でも水は消費期限切れていてもトイレ用水にはなるので、
捨てずにそのまま再度仕舞っちゃいましたけどね。

あと下着やらタオルやらが避難リュックにぐっちゃぐちゃに詰め込まれてました。
変色しちゃってるのもあるし、湿気てるし、
これじゃあ使えないよ。
もう一体いつから放ったらかしだったのかしら…。←記憶も定かでないしww

それと問題なのは、
仕舞いこんだ水やら防災用品の場所を把握しきれていなかったことですね。
あちらこちらにちょっとずつ収納していたので、
何がどこに入っているかがさっぱり。
これじゃいざって時にすぐに出せないね、と反省しました。

半年に1回ずつぐらいは保存食の入れ替えと、
防災用品の点検が必要だと感じました。
これからきちんとしようーー(>_<)

posted by えびす at 11:26| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

仔株かな花芽かな


もうすぐ4月だというのにまだまだ寒いですね。
それでももう春の準備に入ってきているのか、
エケベリアに続々と変化が表れています!

久々にベランダ多肉を観察したら、
仔株か花芽か分からないけど、次々と新しい芽が出てきていました(*・ω・*)


養老1.jpg

養老
これはもう外して良い大きさなのかしら…。

デレッセーナ1.jpg

デレッセーナ
仔株かな花芽かな。どっちだろう。まだまだちびちびです。

アイボリー1.jpg

アイボリー
もうムチムチのパツパツでどこが親株やら…ww

ホワイトローズ1.jpg

ホワイトローズ
小さいけどちゃんとローズ形だv 綺麗に大きくなってくれるといいな。

チワワエンシス1.jpg

チワワエンシス
小さいけど見えますかー。
仔株かと思ってたけど、この写真を撮った後しばらくして再びチェックしたら花芽でした♪


他のエケにもちらほらと仔株と花芽を発見しております。

実は今までエケベリアの仔株が出来たことがなかったので、
もちろん外したことがないのです。
ある程度大きくしないと外したら危ないのかな。
うおー緊張する〜。

上手く根付いたらたくさん増えちゃうなぁ(*>ω<*)♪ ←期待だけ早回りw
寄せ植え作りたいぞー。

タグ:多肉
posted by えびす at 11:53| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

それでも着々と春に近づいています


大震災の被害が落ち着くまでにはまだまだかかりそうですが、
そんな大騒ぎの中、植物たちは着々と春に近づきつつあります。

エケベリアのニクサーナに可愛いお花が咲き、

ニクサーナ1.jpg

チューリップもぐんぐんと葉を伸ばしています。

P2260177-1.jpg

地元駅までの遊歩道でも早咲きの桜が早くも満開です。
(いっつも1本だけやけにせっかちな桜があるのだww)

計画停電も寒さが和らげば少しは緩和されるのかな。
ここ横浜でもバカみたいな買い占めをする人も段々と減りつつあるようです。
その分どんどん東北に送らなきゃですもんね。
首都圏でのガソリンや、スーパーでの品薄状態はまだ続いているようですが、
その解消も時間の問題でしょう。

春はもうすぐ。

posted by えびす at 08:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

節電節電!


被災地の状況、原発の状況、色々なことを報道で見るにつれ、心配や不安なことが多々ありますが、
今自分にできることをしなくてはいけませんね!

ということで我が家でも節電を心がけております。
そのせいか今までバラバラに過ごしていた夜の時間が、
1つの部屋で1つのテレビを見て過ごすようになりました。
節電のおかげで思わぬ団欒効果があるかも。

暖房もできるだけ使わずに着込んで過ごしています。
寒くなったら家族で家の段差利用してステップ運動をして温まってますよ(笑)
どうしても寒くなった時だけ短時間だけガスストーブを使用。
いざとなりゃ意外と何とかなっちゃうもんだわ(*・∀・)ノ

うちの番地はどういうわけだか計画停電のリストには載っていないのですが、
載っていないからって電気を無駄遣いしちゃいけませんもんね!!

都内に住む母の友人も、昔着ていた毛皮のロングコートを出してきて家で着ているとか。
今は時代遅れで外では毛皮なんて着ている人いませんけど、
こういう時はすごく暖かくて大助かりでとっておいて良かったと言っていました。

こんな中、セリーグはドームでナイター開幕するとかほざいているらしいですが、
ちょっとは自制しろよ、と思ってしまうのは私だけでしょうか。
選手会は反対しているらしいですけどね。
これで無理矢理決行しちゃったら大ヒンシュクものだよ…。
照明要らない昼間に川原で草野球でもやっとれー(`Д´)


PB250019.JPG

ペペロミア・イザベラ
いつもと変わらない植物を見ていると癒されますーv
posted by えびす at 12:07| 神奈川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

1人でも多く助かって欲しいです


地震の影響で鉄道が完全ストップのためまだ会社におりますが、
ネットのありがたさを痛感しています。
事務所内にはラジオしかないため、ネットが繋がらなかったらもっと不安だったと思います。
幸い私のいる神奈川区の地域は電気も水道も問題ないため、
会社で一晩越すぐらいは大丈夫そうです。

先ほどネット上テレビのようなものを見れるのに気がつき、
TBSのニュース配信を見ていますが、
震源地付近のあまりの想像以上の被害の酷さに絶句してしまいました。
こんなにひどい地震と津波だったんですね。
皆さん無事に逃げ切れたのかが心配です。
1人でも多くの命が助かることを祈ります。
posted by えびす at 22:56| 神奈川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心底怖かった


今日の地震、本気で驚きました。
私がいた所は震度5強ぐらいだったようです。
長いし揺れるし物凄く怖かったです。
いったん揺れが収まったと思っても、またしばらくすると揺れ始めて…。
結局数時間くらいは揺れたり収まったりの繰り返しで落ち着かないったら。
宮城は震度7だったそうですが、大丈夫だったのでしょうか。
震源地に近い人はもっともっと怖かったですよね。
情報源がネットしかないのですが、津波とかもあったらしいし心配です。
被害が少ないことを祈ります。

地震の時って建物の外に出た方がいいんでしたっけ?
事務所の周囲はマンションが多いのですが、随分人が外に出てきていました。
いざとなると頭の中が真っ白になってしまって何も行動できなかったです。
事務所の人たちと事務所内を右往左往しているだけで終わっちゃった…。
ドアと非常口をあけただけで精一杯。
危機管理がなってないなぁ…

でも不幸中の幸いというかラッシュ時間帯じゃなくて良かったと心底思いました。
普段使っている地下鉄とかで、ぎゅうぎゅう詰め状態であんなに揺れたら絶対パニックが起きますよ。

3時半ごろ帰宅するように会社から指示はあったものの、
交通機関が全線ストップで結局19時現在のいまだ会社におります。
今日中には無理っぽいわ(ToT)
posted by えびす at 18:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

雪っ!?


まさかの雪です。
昨日の日曜日はあんなに暖かかったのに、今日は一転めちゃくちゃ寒かった!
体調がおかしくなっちゃいますね。
風邪に注意しなきゃ。

今朝は「今日は雪になるかも」の予報に慌てました!
なにぃー雪ですとーーー!!?
急いでベランダの多肉を室内に入れ始めたものの、
起きたのがギリギリで半分ほどで断念。
そのまま会社に行きました(ノω・、) ウゥ・・・

結局、昼間に地元ではしっかり雪が降ったらしく、
夜に戻ってきたら土部分は真っ白に覆われてましたよー 。
もう慌てて残りのベランダ多肉を室内へ。
取り込んだ多肉を眺め回してみましたが、何とか大丈夫…そう…かな。
とりあえず、ほっとしたぁー (;´д`)

もう3月だからって安心してましたが、まだまだ要注意ですね!
今もまだ外は雨ですが、
このままいくと深夜にはまた雪になりそうです。



せめて暖かそうな写真をと。
窓際ぬっくぬくの室内多肉の図。

P1230103-1.jpg

タグ:多肉
posted by えびす at 21:26| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

映画 『英国王のスピーチ』


original.jpg


解説: 吃音(きつおん)に悩む英国王ジョージ6世が周囲の力を借りながら克服し、
国民に愛される王になるまでを描く実話に基づく感動作。
トロント国際映画祭で最高賞を受賞したのを皮切りに、世界各国の映画祭などで話題となっている。監督は、テレビ映画「エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜」のトム・フーパー。ジョージ6世を、『シングルマン』のコリン・ファースが演じている。
弱みや欠点を抱えた一人の男の人間ドラマと、実話ならではの味わい深い展開が見どころ。


あらすじ: 幼いころから、ずっと吃音(きつおん)に悩んできたジョージ6世(コリン・ファース)。そのため内気な性格だったが、厳格な英国王ジョージ5世(マイケル・ガンボン)はそんな息子を許さず、さまざまな式典でスピーチを命じる。ジョージの妻エリザベス(ヘレナ・ボナム=カーター)は、スピーチ矯正の専門家ライオネル(ジェフリー・ラッシュ)のもとへ夫を連れていくが……。
(YAHOO!映画より)


アカデミー賞取りましたね!
この映画、公開前から面白そうだなーと楽しみにしていました。
アカデミー賞発表の前に観にいったので幸い混み具合も酷くなく、良い席でゆっくり鑑賞することができました。

いやー良かったです。良質で丁寧な映画でした。
最近観た中では1番良かった(ノ≧▽≦)ノ!!

今までイギリスの王室の映画というと『エリザベス』とかもっともっと昔の時代が焦点だったので、ジョージ6世時代というのは珍しいんじゃないでしょうか。
今のエリザベス女王のお父さんなんですよね。時代も第2次世界大戦の頃。
激動の時代ですね。
こんな実話があったなんて初めて知りました。

どもり癖があってスピーチがとても苦手なジョージ6世と、独自の方法でそれを矯正していくライオネル、2人のぶつかり合いから信頼し合える間柄になっていくまでを描いたストーリーです。
この2人の距離感が現実的なのがまた良かったです。いきすぎると変な友情物になりそうなところを抑え目に表現されていました。
王と一般人という立場であり、患者と専門家という立場でもあり…。難しい立場ながら、時には意地を張ったりすれ違いながらも信頼を確立していく過程が、大げさすぎず淡白すぎず丁寧に表現されていたと思います。

王も王妃もすごく人間的で、魅力に溢れていました。
苦悩し重責に悩むジョージ6世、それを理解し共に苦しみながら支える王妃、王族という立場は特殊ですが、その悩み苦しむ姿には観ている側にも共感できる部分が多いと思います。

俳優は皆さんすごく良かったです。名演技!
普段は何とも思わないんですが、今回ばかりは英語が全く分からないのが残念でしたねー。
イギリス英語とオーストラリア英語と、どもっている部分とか「w」の発音の意味とか、きっと、分かる人にはもっともっと面白かったんじゃないかと思います。

ジョージ6世の兄のエドワードとシンプソン夫人の恋愛も盛り込まれています。
子供時代の現エリザベス女王とかチャーチルとか有名どころもごろごろ出てきます。
こうやって見るとすごい時代の人だったんですね、ジョージ6世。

見所はもちろん最後のスピーチ。
映画の中の人々だけじゃなく、こちらも一緒になって固唾を呑んで聞き入ってしまいました。
頑張って!焦らないで!と応援しながら見てしまいます。
ラストのスピーチ場面を見終えて、思わず一緒に溜め息を付いてしまいました。

本当に見事な作品だと思います。
DVD出たら欲しいですね!
タグ:映画
posted by えびす at 20:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。