2010年09月06日

多肉の寄せ植え教室に参加!


何度か草花の寄せ植え教室に参加しているフローラ黒田園芸さんに、今回、多肉の寄せ植え教室で参加してきました!
実は3月にも多肉の寄せ植え教室があったんだけど、どうしても都合が合わずにその時は断念していたのです。なので今回はリベンジなんだぜ!!
席もすぐに満席になってしまったらしく、早目に予約していて本当に良かったです。

しかし大宮は暑かった(≧д≦)
横浜より2〜3度は高かったんじゃないかしら。着いてからも店内でへろへろになっておりました。
店内はもうハロウィングッズが飾ってあって可愛かったなぁ。
カラフルなハロウィングッズに心惹かれながらも、どこに飾ったら似合うんだい、と自問自答して泣く泣く断念しました。オシャレグッズが似合う部屋にしたいよぅ…。


さて教室の方ですが、今回の完成見本がこちら。

P1050583.JPG

ブリキのバケツにぎっちりと多肉が植わっていて、さすがなのです。
自分じゃ多肉を寄せ植えしてもこうはいかないもんなぁ…。
なんでこんなにぎっちり植えてもちゃんと様になるんでしょう。


P1050581.JPG

渡されたトレイには、こんなにたくさんの多肉が用意されていました。
 ・ルビーネックレス (セネシオ属)
 ・ピーチプリデ (エケベリア属)
 ・天錦章 (アドロミスクス属)
 ・レモータ (クラッスラ属)
 ・火祭り (クラッスラ属)
 ・赤鬼城 (クラッスラ属)
 ・舞乙女 (クラッスラ属)
 ・ファンファーレ (セデベリア属)
 他4つのミニ多肉苗

ミニ多肉苗は名札が無かったんですが、多分チワワエンシスと月の王子と、神刀?あたりじゃないかな…と思います。赤紫の葉のミニ多肉は名前は全く分からず(´〜`;)
私が育てるのが初めての多肉も半分以上ありました♪
天錦章を見て、おぉこれがあのアドロかーーー!と感激ww
セデベリアも初めてだよー。

講師のあやっぺさんによる、水遣りや鉢の違いなど色々とためになる多肉講義の後、
後半でいよいよ植え込み開始です。
一応各テーブルに見本がありますが、植え方のデザインはその人の好きにしていいようになってます。が、そんなデザインスキルもない私は見本を舐めるように見回しながら、同じように植えていった……つもりなのですが…うん、やっぱり違ってるぞ(笑)
当初はこれは全部入りきらないんじゃないかと焦りましたが、横から色々とアドバイスをしてもらい、なんとか全部押し込むことができました。


完成品〜。
ちょうど赤鬼城に花芽が上がってきているので、それが面白いポイントになっていると思います。

P1050587.JPG

もうちょっと真正面から見た感じを大事にしたかったのですが、押し込むことに一生懸命になりすぎてしまってますねー。見本のようにはなかなかいかないなぁ。
でもやっぱり自分の作品は愛着があるわけで、自分としてはかなり満足な仕上がりになりましたv
うんうん、可愛い可愛い、と大満足なのです(*≧艸≦)


真上からの図。ぎっしり!

P1050586.JPG



家に持ち帰って夕方にたっぷりお水をあげて、しばらくは様子を見ながら窓際待機です。少しして落ち着いた頃に外に出す予定。
紅葉したらまた見事になりそうで楽しみです。

P1050594.JPG

って、あぁ!「紅葉した時のことも考えて配置してみてくださいねー」って言われていたのにすっかり忘れてたーーー!
…まぁ紅葉したらどんな風になるか、それはまたその時のお楽しみってことで(笑)
ラベル:多肉
posted by えびす at 20:10| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。