2010年07月04日

『魅惑の宵』その後


先日記事にした『魅惑の宵』ですが、「日照不足ではないか」とのコメントをいただきました!
自分でも薄々そんな気がしていたんですが…やっぱりそうかぁ。
あと、鉢から抜いてみたら、やっぱり鉢も浅すぎたらしく完全に根がつっかえておりました。だからあんなに茎が伸び上がっちゃっていたのねー。
そして水はけも悪かったらしく、けっこう土がジメジメ状態…。
お気に入りの鉢なのでできればこの鉢のままキレイな姿に成長して欲しかったんですが、これは諦めざるを得ない、
というわけで植え替えました!!

P1050106.JPG

適当な大きさの鉢がこれしかなかったので素焼き鉢です。鉢の見た目はアレですが大きさはピッタリ。
下に下がって足みたいになっていた下葉は固くてどうしようもなく、取り去ってしまいました。
あとは梅雨の合間の晴れの日に少しずつ外へ出して、外に慣らしていこうかと計画中です(*^□^*)



で、元の鉢ですがこのままでは勿体無いので、ハオルチア『白蝶』と『十二の巻』の寄せ植えを作ってみました。

P1050096.JPG

寄せ植えっつーか単にまとめ植えしただけというか。
正直この大きさのハオでも鉢の深さが大丈夫か不安ではあるんですが…、まぁいいや、いっちゃえ!ってことで。
それでもって珍しく飾り砂なんかもしてみましたよ。
この飾り砂も売っているところが近場に無かったので、熱帯魚水槽用の底石で代用です。いい加減だなぁ(笑)


『白蝶』と『十二の巻』は単に色違いという認識なのですが、そんな捉え方で合ってるのかなーと調べてみたら、『十二の巻』の白斑が『白蝶』らしいです。白い斑…入ってるのかな、見た目ではさっぱり分からん。同じようにみえるよー??
最初は『白蝶』がいくらか色が薄かったんですが、だんだん濃くなってきて今では同じような感じになってしまってます。


そして今更ながらなんですが、「ハクチョウ」っていう読み方で合っているのか。
「シロチョウ」?どっちなのー。和名は難しいっす。

ラベル:多肉
posted by えびす at 20:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。