2010年05月30日

定番中の定番のお花を買ってみた


ベランダガーデニング初心者なもんで、まだまだどんなお花が育てやすいかとか分かっていません。
なので、この時期によく出回っているお花を実験的に1ポットずつ買って育ててみてます。
デイジーとスカビオサとマリーゴールド。
もう定番中の定番ですね!
花の名前に疎い私でも聞いたことある名前ですからw
(と書きつつもこっそり名札を確認しに行ったことはナイショで(笑)なぜかガーベラとマリーゴールドをいっつも逆にしちゃうんだよねー)


「デイジー」
苗を買ったらお店からおまけで貰ったものです。この色も買おうか迷っていたから嬉しかった♪
貰った時は殆ど花が付いていなかったのですが、しばらくしたらたくさん咲き始めました。
でも今はアブラムシに侵食されつつあります…おぉう↓

P1050009.JPG


「スカビオサ」
キレイなパープルの花で色がかなりお気に入りです。我が家にあるのは小さい苗なのでまだまだ花も小さいんですが、近所にあるでっかいスカビオサはそれはもう大きな花を咲かせてます。
大きくなったら見事だろうなー。
アブラムシにも強いみたいで、これだけ全く付いていません(*^ー^)ノ

P1050018.JPG


「マリーゴールド」
これは育てやすいですね!一番かも。ちょっとアブラムシにやられてますが、花は次から次に咲くし、多少の水切れでもしっかりしてるし。見た目も一番ボリュームあってゴージャス。

P1050008.JPG


もう1ポット白とピンクのデイジーがあるのですが、ちょうど花切れなので写真撮れませんでした。
これもアブラムシにもうたかられてます(ノ△T)
デイジーって虫には弱いのかなぁ。


ちなみスカビオサ以外はどれもまだ黒ポットのまま…(; ̄▽ ̄)
植えかえてあげなきゃと思いつつ、実はもう鉢がありません(酷
でもどれも良く咲いてくれます。
…のでもう黒ポットのままでもいいよね、お花たち?(こら

特にマリーゴールドとスカビオサは多少の暑さや水切れも平気みたいです。デイジーは水切れには弱いみたいで、すぐくたっとしちゃいます。(水やるとすぐに復活しますが)

よく花屋で見かけるお花って定番ですけど、やっぱり育てやすいんですね。
来年はマリーゴールドとスカビオサに絞って育ててみようかなぁ♪

タグ:ベランダ
posted by えびす at 12:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイヤレス機能がなかったよ…


寒いです!
昨日今日と本当に5月下旬?という変な気候ですね。
あまりの寒さに一度しまった分厚いカーデを引っ張り出してます。
喉痛いよ〜(>д<)


母が欲しい欲しいと前から言っていた、
電話+FAX+プリンタ+スキャナーの複合機をとうとう購入しました!
ワイヤレスLANで飛ばせるやつです〜。
これってブラザーしか出してないみたいで、他社と比較しようがないんで迷ったんですが、電話もプリンターもそろそろ限界なのでこれに決めちゃいました。

これならケーブルもいらないし、今までプリンターは母のPCにしかなくて私は持っていなかったんですが、とうとう私もプリンターが使えるようになるぞ!



しかし買ってから気付いたんですが、我が家のPC2台ともワイヤレス通信機能がついてなかったよ( ̄□ ̄;)!!
どちらもN※Cのメーカーカスタマイズ版PCなので、購入時に「要らない〜」と外してたんですね…。
今回の複合機の購入前に調べとけって話だw
ルーターまで買ってやる気満々だったのに母娘とも大前提をチェックし忘れていたという(笑)

なのでワイヤレスLANボード?っていうのを今度は買ってきます!
問題はそれがPCに取り付けられるかなんですが。
多分タワーを開けて何かしなきゃいけないんですよね…。かーなーり不安ですが。
いざとなったら最終手段、自宅に技術者召喚です(笑)


せっかくの複合機、今は電話とFAX機能しか動いていないので、
早くなんとかしたいよーー。


posted by えびす at 12:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

『オーケストラ!』



『オーケストラ!』 2009年フランス


この映画、予告を見たときからずーーーーっと気になってました。絶対私好みな映画な気がして(。-∀-) ニヒ♪
『アリス・イン・ワンダーランド』よりも楽しみにしていたかもしれない(笑)
新聞批評などにも取り上げられていたせいか、連日混んでいてなかなか行けなかったけど、ようやく観てきました!
やっぱり観て正解。私好みな映画でしたv


なんというか、映画らしい映画、とでもいうんでしょうか。
ストーリーもいかにも映画――!という感じで、多少単純ではあるのですが、テンポが良くて飽きさせないです。
ドタバタ笑いあり、感動の涙あり、で楽しい娯楽映画です(*^ー^)
あっという間の2時間でした♪


舞台はソビエト連邦崩壊後のロシア。
かつて天才指揮者だったアンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、今は劇場清掃員として働いていた。ある日、オーケストラを探しているというFAXを目にした彼は、とんでもないことを思いつく。それは、いまや落ちぶれてしまったかつての仲間を集めて楽団を再結成し、ボリショイ交響楽団としてパリで演奏するという計画だった。
(yahoo!映画から要約)



引っ張るだけ引っ張って、いまかいまかと待たせてからようやく最後の最後で演奏されるチャイコフスキーのバイオリン協奏曲の演奏シーンは、圧巻の一言です!
ここは本当にすごかった。鳥肌立ちましたもん。


あと観ている間、劇場内から何度もクスクス笑い声が起こったりしていて、観客の一体感もありました。みんなが楽しみながら観てる〜って感じがいっぱいで観ていてとても楽しかったです。
ああいう風に声に出して笑える映画って良いですよね。
観終わった後、楽しかったと素直に満足できる映画でした(*´ω`*)



この映画を観てきたル・シネマ(渋谷)のラインナップは、割と私好みそうな映画が多くて好きです。
夏頃に公開予定の『華麗なるアリバイ』が早くも気になっています。だってアガサ・クリスティ原作ときたら期待大になるってもんですvvv
公開中の『ドン・ジョバンニ』も観たいけど、終了までに間に合うかなぁ…。

タグ:映画
posted by えびす at 21:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

サボテンの花……残念


土日と続けてライブに行ってきました。ライブはだいたい年1回ぐらいしか行かないのですが、やっぱり楽しいーーヽ(´∇`)ノ
ゲストとかもあってすっごいテンション上がりました。あれは嬉しかった♪
3時間の長いライブだったので、両日とも家に帰ってからバッタリと寝てましたw
体力落ちたなぁ…(; ̄▽ ̄)


20100411.JPG

さて本日の写真はサボテンのつぼみです。
4月にこんな状態でつぼみが付いているのに気付きました。1個だけですけどね。
サボテンの花って今まで家では咲いたことないんです。しかもこのサボテン、品種名は分からないんですけどかなりお気に入りです。
大切にしようと窓際最前列のベストポジションに置いてあげましたvvv


20100424.JPG

で、これが4月下旬頃。
どうやらまだまだ大きくなるみたい。
まるでしっぽのよう。可愛い♪


P1040994.JPG

5月GW終わった頃。
ずーーっと前の大きさから変わらなかったのが、ほんの数日でこんなに育ってました。でっか!サボテン本体より大きな花になっちゃうよ。



…で先日チェックしたら、最後の写真の状態のままくたりと垂れ下がってる( ̄□ ̄;)!!
触ったらポロリと落ちてしまいました。
あぁあーーー…orz
本当ならここに咲いた写真を載せたかったのにーーーー!!!


何がいけなかったのか分からないんですが、楽しみにしていたのですっごく残念です。
本当にあと少しで咲くような状態まで来てたのに…。
花色は赤のようでした。
日光か水か…、ちょうど気候が寒かったり暑かったりとおかしな時期だったのでそれが原因か…。
残念だけど、またつぼみが付くのを気長に待ちます(*^ー^)


posted by えびす at 20:46| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

こんがり日焼けの竜鱗


今週やたら眠くて、夕食取ったら即寝(太るぞ)ということを連日していたら、気付いたら金曜日でした。
あれ、月曜日って昨日じゃなかったっけ?
というぐらいマッハに過ぎてしまったよ。
健康的というより寝過ぎです。



ハオは室内、しかも多肉棚の2段目に置いてあるのでまず日焼けしないと思っていたのですが、なんと日焼けしたのが出ていました。

P1040991.JPG

「竜鱗TE-C」の仔です。2段目だからと油断していたーーー。
こんがり日焼けしてますね(; ̄▽ ̄)
あまり強い日が差し込まないところ…に置いていたつもりが、
がっつり西日が差し込んでいたようです。


でもお隣の「夢殿」は緑のまんま。

P1040750.JPG

大きさの違いかな。竜鱗はまだ小さいから余計に焼けやすかったようです。


焼けてしまった「竜鱗(仔)」を鉢から抜いてみたら根まで真っ赤になっていたんですけど、大丈夫かしら(>д<)
かなり危ないかもしれない…。
慌てて鉢置き場を移動させましたが…どうかなー。

我が家のハオは室内管理ということもあり、遮光もしないままなんですが、
しなくても今まで日焼けもしてなかったんですが、
置き場所によっては室内でもここまで日焼けしちゃうんですね。
西日おそるべし。



たまに休日に昼寝しすぎて、西日の暑さがジリジリきて目が覚めることがあるのですが、
あれってつまりは私の肌もこんがり焼けてるってことですね。
おそろしぃ…!
気をつけよう( ̄□ ̄;)!!

posted by えびす at 20:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

プルメリアの苗木



P1040853.JPG

4月にハワイに行ってきた母がプルメリアの苗木を2つ、お土産に買ってきてくれましたv
黄色とピンクが1つずつ。香りが良い花が付く多肉系な花木ということです(*^―^)ノ

いそいそと袋から出してみたものの、さっそく上下で迷う。
根も枝もないので苗木というよりはまるでキュウリ。色からすると生キュウリっていうよりヌカ漬のよ(ry
手にとって転がしているうちにどちらがピンクで、どちらが黄色か分からなくなっちゃいましたw


パッケージに説明文らしき英文が記載されていましたが、私、英語は全くダメ、赤点だらけの輝かしい思い出しかないぜーなレベルです。見ただけで苦手意識が沸いてくる(笑)
英語が読める母に尋ねてみても「自分で辞書引いてみなさい!何事も勉強!」という切ない答えしか返ってこないので、まずはネットで調べてみましたよ。←辞書引く気は全くなし
ちゃんとたくさんヒットしました。ネット社会バンザイ!

…が、見るサイトで全然説明が違うんですねー(; ̄▽ ̄)
根が出るまで水栽培というところと、数時間水浸けただけですぐ鉢植えというところと…。
かと思えばずーーーと水栽培だけで育てている人もいるようです。
間を取って、下部をほんの少しカットして(根が出やすくなるらしい)乾かしてから、
数日間は水だけで様子を見てみました。
その後はまた2〜3日日向で乾かして植え付けです。

植え付けたのがこちら。土からにょっきり。

P1040972.JPG

なんというか…シュールな植木鉢だわぁーー(´Д`)
葉が出るまではしばらくこのままですね。


このプルメリア、なかなか気難しい木らしく花が付くまでも大変みたいです。
構いすぎはいけないらしい。でも肥料はそこそこ適度に必要らしい。
うーん、難しい…上手くできるかな。
とりあえずは、まずは根を出すところからですね。
2つあるのでせめて1つは無事に成長してくれるといいのですが。

タグ:ベランダ
posted by えびす at 20:15| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

『第9地区』


土曜日に、急に映画を観たくなって『第9地区』を観に行って来ました。
予告見た時は、ハリウッドで良くあるエイリアンが来て地球で大パニック、なタイプの映画かと全然興味はなかったんですが、
感想を読むとどうも違うらしい、なかなか面白いらしくアカデミー作品賞にもノミネートされた作品らしい、ということがわかり興味が出てきました。


観た感想は、そう来たかー(ノ>д<)ノでした!
設定が面白かったです。
エイリアン物でこういう設定は確かに今までなかったのではないでしょうか。
アメリカの有名都市でもなく南アフリカのヨハネスブルグに巨大UFOというのがまず新鮮、
そしてエイリアンも攻めてきたわけじゃなく、難民扱いという設定。
このエイリアンたちの難民地区が『第9地区』なわけです。

そしてこの映画、とっても皮肉に満ちています。
昔(といっても今も依然としてあるのでしょうが)人が人を差別していたことをそのまま繰り返しているんです。
他の映画だとエイリアンと戦争していたり、あるいは対等の関係だったりするのですが、
この映画では人間の方が立場が上です。
彼ら蔑称で呼び、露骨に差別してはばからない。
昔から有色人種ということで差別を受けていたアフリカにUFOがいて、今度は人種に関係なく人間全体で差別をしているというのも皮肉に感じました。人間のエゴというか、歴史は繰り返すというか…。

ドキュメンタリー風に作られている部分もあって、
もし実際に、地球に大量のエイリアンが難民として押し寄せてきたら、本当にこうやって差別をする社会になるかもしれないというリアリティがありましたねー(>д<)


ストーリーの展開は、どっちの方向に転んじゃうんだろうとなかなか気を持たせてくれます。
人間のエゴがむき出しなので、だんだん気持ち悪い造形のエイリアンよりも人間の方が気持ち悪くなってきちゃいました。あんな触覚うにょうにょのエイリアンに感情移入したくなった映画なんて初めてかもしれない(笑)
最後の方はちゃんとハリウッド的な派手な撃ち合いがいっぱいですので、そういうのを期待してる人にも楽しめるのではないでしょうか。


あっという間の2時間でしたが、酔いやすい私は、前半のドキュメンタリー風な手振れ画面で酔ってしまい、両隣が空いているのをいいことに席からずり落ちながら斜めになって鑑賞してましたw

それにしても、ピーター・ジャクソンってすごいの作るなぁ…。


posted by えびす at 20:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

素敵な手作りの鉢をいただきました!


葉ッppyぷらんつ〜多肉とこだわり陶器鉢〜のなつさんから、なんとなんと、とっても素敵な手作りのミニ鉢をいただいてしまいましたーーー(*≧艸≦)

なつさんのブログで「1周年記念プレゼント」を募集されてまして、またしても図々しく応募しちゃったわけです。
そしたらなんと結局応募者全員プレゼントという大変太っ腹なことに!
私もしっかりいただけることになってしまいましたヽ(*´∀`)ノひゃっほーい。


そして本日届いたのがこちら。
じゃじゃん♪

P1040977.JPG

トルコブルーの受け皿と鉢のセットです。
なつさんのお母様の手作りなのです!
すごいですよね、こんなのが作れちゃうんですねー。

このブルーの色合いといい、ころんとしたフォルムといい、
もうもう、めちゃくちゃ可愛いのですよ、この鉢。

P1040976.JPG

セットするとこんな感じに。
ぽてっとしたフォルムに、ちょこんと2本の足が付いていてなんとなくウサギをイメージしてしまいますv

P1040979.JPG

後ろ姿もこのとおり大変に可愛らしゅうございます。



しかも以前になつさんのブログでコメントした内容を覚えていてくださって、多肉のビッグダジフィルムまでおまけにいただいてしまいました(ノ゜O゜)ノ

P1040983.JPG

今まで育てたことはおろか、お店でも全く見たことのなかったダジフィルム、大切に育てます!
ありがとうございました(*´ω`*)
「もこもこになぁれ〜」というなつさんの言い聞かせ付きだそうなので、もんのすごくもっこもこになりそうですw


そしてさっそく植え付けをばしてみました。
いただいたダジフィルムと白牡丹のカット苗で…。

P1040986.JPG

やっぱり鉢が可愛いと、全部が可愛く見えるーーー(人´∀`)v
ダジフィルムの赤色が良い差し色になってる気がします。
もこもこになったらもっと可愛くなるだろうなぁ…vvv


いつも素敵な手作り陶器の鉢に寄せ植えをされた多肉の写真を見ていて、
あーー素敵な鉢だなぁーーと見るばかりだったのですが、
それがこうやって自分の手元に来ることになってとっても感激してます。
本当に本当にありがとうございました!!

タグ:多肉
posted by えびす at 21:39| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

ハオは太らせたいが私は痩せたい


毎日飲んでいる薬の副作用でブクブク太り始めて焦ってましたが、新年からようやく薬も変えてもらって体重が落ち着き始めました。良かったー(; ̄▽ ̄)
とりあえず薬を変えただけでマイナス3キロ落ちたので顔廻りが少しだけすっきりしたかな(と思いたい)。ウェストも少し余裕が出てきたよ(と思いたい)。
たかだか3キロですがやはりこの差は大きいと思うわけです。太り始めてから洋服もパツパツで困っていたもん。

欲を言えばあと2キロ落としたいところですが、体重減少も最近ピタリと止まってしまったので、ちょっと努力しないとこれ以上は無理そうです。
薬で4キロほど太ったので、本当はマイナス4キロになってもいいはずなのになー。
あと1キロはどうしたww



育て主がパツパツで困っているというのに一向に太らないのがこのハオ。
ハオルチア 「シンビフォルミス var. プラニフォリア(特ダルマ)」

P1040921.JPG

ヤフオクで安く入手しましたーvv
バラの形に可愛くプックリするはずが…ずっと葉がべっこり凹んで広がったままです(´;ω;`)
元々そんなにプクプクするタイプではないようなんですが、それにしても凹みすぎ…。水分はどこへいってしまってるのかい?
徒長が恐くて水も他のハオと同じ程度にしか上げていないのですが、これだけこのまんまなんですよね。他のは今の水遣り回数でもプクプクしているんですが。水をもっと必要とするタイプなのかな。
でもこれだけ水遣りを多くするのも正直面倒臭い…忘れそうなので、今の多肉用の培養土オンリーに少し土も混ぜて植え替えてみようかと思っています。



上の特ダルマ程ではないけれどふと気付くとちょっと葉が凹んでいる
ハオルチア「祝宴」

P1040924.JPG


一方こちらは今の水遣り回数ではち切れそうな
ハオルチア「レツーサ×コンプトR-18」

P1040928.JPG




同じハオでも全然水の欲しがり方が違って面白いです(*^―^)ノ


posted by えびす at 20:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

外で雨ざらし組


昨日は、結婚した友人の新居へ数人で押しかけてきましたv
とっても素敵な新築マンションでした(*≧艸≦)
別の友人宅でもそうだったんですが、最近のマンションってみんなベランダが奥行きがあって広いですよね!
これだけ広ければ植物いっぱいおけるなーと羨ましいです。



昨日の友人宅とは奥行きが雲泥の差のせま〜い我がベランダですが、室内栽培だとイマイチ調子の悪い多肉を3月下旬ごろから幾つか実験的に外に出しています。
これが正解だったらしくみるみる元気になりました!

P1040910.JPG

この乙女心とか、室内にあった時は葉がポロポロ落ちてみじめったらしい姿になっていたのに、外に出ている今ではこんなモリモリです。
ひょろひょろだったのが3号鉢からあふれんばかりになってきましたvv

連日雨天だろうがなんだろうが、ワイルドにいけー!ということで特に雨避けも何もしてないままです。というかベランダに軒下がないんですね…(; ̄▽ ̄)
ガンガン雨に当ててしまっているので水過剰じゃないかと心配していたのですが意外と丈夫ですねー。
というよりむしろ、こんな自然放置な状態が一番最適なんじゃないかってぐらい元気です(笑)
放置しすぎて葉は雨に打たれて、↓こんなに傷だらけになっちゃってますけど…。アップで見ると更に痛々しいなぁ。

P1040911.JPG





こうやって元気になったのを見ていると、やはり本来は外にあるべき植物なんだなぁと思います。
でもとても全部は外に置ききれないので、室内栽培中心のまま続けていきたいです。室内にも飾りたいという私の我が侭でもあるんですが…(-_-;)


そんな我が侭に付き合ってくれて室内で頑張ってくれている多肉。
日差しが高くなってきて薄っすらとしか日光が当たりませんが元気で踏ん張ってくれてます。

P1040975.JPG



一方のベランダの実験多肉。

P1040974.JPG

特にこれから暑くなる季節が過酷ですが、梅雨頃に日よけをしてそのまま屋外放置で様子をみてみたいと思います。
頑張って夏を乗り切ってー。

タグ:多肉
posted by えびす at 10:30| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。