2010年03月04日

ハオルチアの花はやっぱりユリだった

P1040733.JPG

ハオルチアの花が次々に咲いています(*≧艸≦)
ハオを育て始めたのは最近なので、当然花を見るのも初めてで、なかなか感動でした。小さくてもちゃんと咲くんだー。
やー初めて見た時は、「小っさ!」とその小ささに驚きました。あとその地味さにも(笑)
でもユリ科だけあって、小さくてもちゃんとユリの形してるんですね♪
どのハオルチアもこの白ユリなんだけど、他の色はないのかしら…。

花をずっと付けたままにしておくと株が弱っちゃうと知って、少し咲いたら可哀想だけど花は切ってしまうことにしてます。
今は花鏡とグラキリスに花芽がきてます。

P1040749.JPG

こちらは花がもう咲き終わったレツーサ×コンプト。
ツルピカだーvv
かなりのお気に入りです(*^ー^)ノ


次々咲いてくれるハオルチアとは別に、他の多肉はいっこうに花を見せてくれることはありません。まだまだ多肉ビギナーってことね。1個ぐらい多肉のお花も見たかったなぁ(*´д`)
ラベル:多肉
posted by えびす at 21:15| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。